団体概要

名称:NPO法人田淵チバニアンズ

​設立:2020年6月4日

代表:石井あゆみ

​代表番号:080-7025-0316

会員数:12名(2020年8月現在)

​活動内容:・チバニアンビジターセンターの委託管理

     ・チバニアンガイドの運営・養成  

     ・景観整備

     ・県道沿いの花畑の手入れ

活動目的:・ガイドを通じて子供から大人まで多くの人にチバニアンの魅力を伝える

     ・地層周辺の維持管理や、施設管理を通して貴重な自然や文化を保護する

     ・地元ならではのおもてなしやおみやげ販売など、多様な手段で来訪者の満足度向上を図る

​資料:定款

------------------------------------------------------------​------------------------------

 ​地元田淵地区でボランティアをしていたメンバーが中心となって結成しました。

 母体となった任意団体「田淵わかば会」は2006年に設立されました。過疎の続く市原市南部にある田淵地区での、世代をこえた交流や地域の活性化を目的とし、夏祭りの実施や草刈り、花畑の手入れなどの活動を続けてきました。

 2016年から田淵たんぽぽクラブ(老人会)と協力して、チバニアン周辺の環境整備も自主的に行っています。

 2017年秋の、GSSP一次審査通過をきっかけに見学者が激増し、市原市観光協会や行政とも協力しながら、2018年からチバニアンガイドの養成活動を始めました。現在は一、二期生13名がガイドとして活動し、三期生は28名が研修中です。希望者に有料で案内ガイドを行うほか、ビジターセンター内や露頭前でも説明を行い、大変好評を頂いています。現在はチバニアンビジターセンターの委託管理も行っています。

2020年1月にチバニアンの地層がGSSPに認定され、私たち地元田淵(もちろん市原市も千葉県も)は、大変なお宝を託されることになりました。このお宝を保存、活用しながら未来に引き継いでいくために微力を尽くすつもりです。皆様のご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

Copyright © 2020 田淵チバニアンズ. All Rights Reserved.