海外から高名な古地磁気学者の方が来訪されました

2021年1月4日、カリフォルニア工科大学 ジョセフ・カーシュビンク教授がチバニアン・ビジターセンターを訪問されました。


教授は世界的に有名な古地磁気の大家で「スノーボールアース仮説(6~7億年前、地球は雪玉のように凍り付いていた!)」を最初に唱えた方です。


またGSSPの画像といえば必ず出てくる、オーストラリアのエディアカランの地層で古地磁気の研究もされています。

いよいよチバニアンもグローバルになってきました!



最新記事

すべて表示

ご予約必須の案内ガイド以外に、 当日お申込みいただけるガイドツアーを始めました。 毎日曜日と連休となる土曜祝日に開催します。 時間:午前11時~、午後1時30分~ 各組定員10名 (所要時間約1時間・ご予約も受け付けます) 料金:お1人様300円(小学生以上・幼児無料) ※記念缶バッジ付き、希望者には長靴を無料でお貸しします。 チバニアンだけでなく、周辺の地域の歴史や地形の特徴などを ガイドがわか